自力でできる辛い時の乗り越え方

生きていれば辛い時もたくさんあります。今この瞬間にも、辛い思いをされている方もいるかもしれません。

私も最近、個人的に辛いことがありました。

ネガティブな性格上、何か辛いことがあると、負のスパイラルに陥ります。

これを自力でどうにかできないかな…?と常々思っていて、色々試していく中で、ようやく辛い時の乗り越え方が分かってきました。

あくまで私の体験ですが、ご参考になれば幸いです。

 

辛い時の乗り越え方

まず、のっけから水をかぶせるような言い方ですが、乗り越えようとすると辛くなります。

乗り越えようと気張るのをやめないと、どんどん辛くなります。

もちろん乗り越えようと努力するのは大切。

だけど「ダメだダメだ…この辛いところから逃げちゃダメだ。乗り越えなきゃ…」

と、気張るのは、余計につらくなってくる考え方です。

焦りは、禁物。

変にバカまじめ

私は寡黙で真面目というわけではなく、むしろはたからは軽い人と見られることが多いです。何も考えてないよね…?みたいに言われることも多い。

まぁ自分の中にそういう軽い部分があるのも事実ですが、基本的には何か悪いことがあると、自分を責めてしまいます。

変にまじめなんですよね。

追い詰められれば追い詰められるほど、真面目くさって、1からがんばろう!みたいに思います。

でも、心に余裕は全くないので、何するにしても、手につきません。

心がもういっぱいいっぱいなんです。

沈没しそうなんです。

これをうまくコントロールしなきゃならない…

 

結局どうすればいいの?

で、結局どうすれば自力で乗り越えられるの?という話なんですが、まずは辛い気持ちを落ち着けることが大事です。

辛い時期を抜け出すためには、何かしら行動しないといけないのは事実。

それにしても、心が沈没しそうなときに行動しても逆効果です。

なので、気持ちを軽く落ち着けることが一番大事です。

うん。

だからその気持ちを落ち着ける方法は何なんじゃい!という話なんですが、

これはもう、冒頭に言ったことがすべてです。

「辛いことを乗り越えようとしない」

って言うと、真面目な方は抵抗すると思います。

ダメだ!乗り越えないとダメだ!って思うと思います。

私もこの字面だけ見るとそう思います。

でも。

辛いことを乗り越えるために、何かしら行動するにしても、自分に対して「ダメだ!ダメだ!もっとやれ!」って言ってたら、余計辛くなりますよ。

最悪、死にます。

あきらめる

辛い時って、自分のせいでそうなった側面もあるかもしれないけど、自分ではどうしようもなかった部分もありませんか?

今の結果は、全部が全部自分の責任ではないと思います。

もちろん責任転嫁するわけではなくて、自分の性格とか境遇、環境、色んな要因があるのは事実です。

だから、今の状態も、仕方ないさ。

投げやりな言い方に聞こえますが、こういう風にあきらめると、すっと心が軽くなります。

そこから、スタートです。

まず気張ってコチコチに固まった心、「乗り越えなきゃ!」と自分にムチ打つのを辞めて、

「さて…まぁ乗り越えなくてもいいや。でも、今の状態を少しでも良くしたいなぁ…」

というところから、具体的な行動をスタートしていくのが良いと思います。

私はそれで、大分楽になりました。

辛い時に余計辛くなるような、自分を厳しく叱る心の声を即刻やめて、

さ~て、どうするか?

ゆるやかに考えられるようになれば、ずっと生きやすくなります。

わざわざ辛くなることはないんですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。