cut in two

LR(エルアール)の黒沢さんが亡くなった…ショックすぎるので曲聴く

time 2016/12/07

L⇔Rのフロントマン、黒沢健一さんが亡くなったらしい…。スマホ画面を2度見した。ショック。

 

sponsored link

HELLO, IT’S ME

とは言っても、私にショックを受ける権利はないです…。正直亡くなったニュースを聞いて、久々に思い出しましたから…

昔は好きで良く聴いてました。特に「HELLO, IT’S ME」という曲が好きで好きで…。この曲は確かポッキーのCM曲だったと思います。「ポッキー4姉妹物語」かな。牧瀬里穂さんとかあと誰だったか、うーん思い出せない。

とにかく、この曲が好きでした(強引にまとめる)

 

聴いてみる

久々に聴いてみたら、あぅ…このイントロに鳥肌が立ちました…。一番有名な「knockin’ on your door」もちろんいいんですが、私はどうも染みる~曲が子供のころから好きだったようで。

このころ、小学生かな?

今聴いても瑞々しいなぁ…。切なさとポップな感じが良い具合に配合されてて、心地よいです。あぁ、もうちょっとリアルタイムで聴きこんでおくんだったなぁ。

時代的にはこのちょっと後、ビジュアル系全盛でしたからねぇ。今考えると、根本的な好みはL⇔Rみたいなポップス(ロック?)なのに、ガンガンビジュアル系聴いていたものなぁ…。

若さか。

まぁ、LUNA SEAもラルクも好きですけども。

 

アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック

あと、L⇔Rの曲でもう1曲印象深いのが、「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」です。この人を食ったようなジャケット(笑)懐かしの8cmシングル!モーツァルト(だったか)有名曲のもじりですかね。

当時聴いたとき、Aメロがわけわからんくて、ぽかーんだったんですが、サビに来て一気にぐわーっと綺麗なメロディになるのがすごいクセになりまして。

伊坂幸太郎さんの小説「アイネクライネナハトムジーク」とか、米津玄師さんの「アイネクライネ」という曲を聴いて、音楽性うんぬんじゃなく、タイトルだけでL⇔Rを思い出したのは、きっと私くらいだろうなぁ。

ん?これ知ってるんだから、ショックを受ける権利はあるかもな…?(そもそもショックを受ける権利なんてないか。)

 

他にも実は良曲がたくさんのL⇔R。

聴こう。

黒沢さん、ありがとうございました。

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link