cut in two

正社員と非正規社員とコンプレックス

time 2017/02/27

うぉぉ。久々にダークサイドに落ちています。まぁそもそもがダーク側とライト側のすれすれを歩いていますから、ダークサイドに落ちるのも別に珍しいことではありません。

だけども、今回はこたえました…

 

sponsored link

現実と言う名の…

現在私はパートです。パート社員やりながら、別の仕事をしています。ゆくゆくはその別の仕事を本業にしたいと思ってますが、まだまだ副業レベルです。

で、ちょうど今住んでいる部屋が更新時期になりまして、まぁ引っ越そうかと思ってるんですが、不動産屋に行って現実という壁にあたります。

職業欄ですわ。

正社員・契約社員・アルバイト・自営業・学生

だったかな?

 

正社員だったんです

今は諸事情あってパートですが、以前は正社員で働いていました。だから、賃貸契約の時に職業が壁になるっていうのは全く考えていませんでした。

これは結構…来ますね…。

思わず不動産屋さんに「いや、以前は正社員だったんです!」とか言いそうになりました。そんなこと言っても、余計みじめですよね。

私個人的には、正社員でも契約社員でもアルバイトでも、その人がどういう人なのか?っていうのが重要だと思っているつもりですが、ここに恥ずかしさを覚えるってことは、全然できてないってことですね…

しかしこの正社員って、何なのでしょうかね。

 

正しい社員

はっきり言って、今の日本の正社員・非正規社員の区別は身分制度に近いと思っています。正社員じゃないと、ダメっていう意識は、社会的にかなり強いと思います。

これの是非をどうこう言っても、あるものはあるので仕方ない。

でも、やっぱりなんかおかしいんじゃないか?と思うんですね。上手く言えないんですが、正社員も色々じゃないですか。反面、アルバイトも色々です。

その辺の事情は無視して、単に正社員だからOKっていうのは変な感じがする。もちろん正社員の方が、信頼性は高いっていうのはあります。

そうでなくて、その…自分が正社員だったころって、パートさんがうらやましくて仕方なかった。長時間労働で耐えて耐えて、身も心も疲れ果ててストレスをため込む正社員の頃の私。

それでもなんとか自分をつないでいたのは、「正社員だから」っていう自分の意識です。これ、すごく危険だと思う。

正社員に望んでもなれない人がいる。でもですね、それって一部の優良企業の話であって、中小企業なら正社員になるハードルって、業界にもよると思うけどそんなに高くない(年齢はあるけど)

「正社員」って言葉がひとり歩きしてる感じがします。

うーむ。このあたり、日本人に植え付けられているメンタリティが影響している感じですね。今度はもうちょっとほってみます。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link