cut in two

久々にすごくイイ!Aqua Timez「12月のひまわり」MV

time 2016/09/02

久々にすごくイイ!Aqua Timez「12月のひまわり」MV

アクアタイムズで何か記事を書きたいなーと思い、ネットを徘徊していたら、新曲MVを発見しました。正直、約10年前にヒットした「決意の朝」や「千の夜をこえて」を紹介しようかと思ったんですが、この新曲「12月のひまわり」がとってもイイ!

 

sponsored link

久々にイイ!

ちょっと失礼な話なんですが、Aqua Timezの曲は、2009年のベスト盤以降、あんまグッと来なかったんです。先ほど挙げた「決意の朝」「千の夜をこえて」とか「虹」「夏のかけら」なんかが好きで、よく聴いていました。

それ以降はたまにYouTubeで聴いてたりしましたが、そのベスト盤に入ってる曲が良すぎて良すぎて、あんまリピートできませんでしたね。

しかし!そこへきて今回の「12月のひまわり」はグッときました。グッときてハッとしてジーンときました。(情緒大丈夫?)

 

アクアタイムズ節

Aqua Timezの曲って、若い方はあまり知らないのかな?20代後半から30代の方ならば、一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?そんでおそらく、そこまで好きでない人にとっては、「あぁなんかダボっとした服着てる人?」 「ごくせんの主題歌…だっけ?」くらいの印象かもしれません。

結構良い曲多いんですよ。

中学生から二十歳くらいまでの痛い感じを、さわやかに歌わせたら右に出るものはいないんじゃないでしょうか?「痛い」って書いてしまいましたが、多分聴く人によっては中二病的な扱いを受けちゃうと思うんです。けども、誰しも通る道じゃないですか。

若いころの失敗とか挫折、甘酸っぱくて恥ずかくって切ない思い出を、決して汗臭くなく、さわやかに歌いあげるのがアクアタイムズ節なんです。

 

12月のひまわり

そこへきて新曲「12月のひまわり」は、正にアクアタイムズ節ど真ん中!という感じで、久々に色々と思い出しましたねぇ。サビに入る前とか、あぁ!きたきた!っていう高揚感。MVもノスタルジーを感じます。ボーカル太志氏の故郷、岐阜市で撮影されたもののようで、この曲は岐阜市とのコラボ企画「まだ、はじまったばかりプロジェクト」の応援ソングらしいです。

ただ、このプロジェクト、ググってもイマイチ情報がつかめず…Sony Musicのサイトに記載のリンクから辿っても、アクセス拒否になっちゃって全貌がわかりません。(岐阜市×Aqua Timez「まだ、始まったばかりプロジェクト」始動します!)

それこそ、“まだ、始まったばかり”だから、まだ企画を練ってるのかな?(笑)

何にせよ、久々に聴いたらジーンと来たAqua Timezの新曲。秋口にもピッタリな、切なキラキラバラード(造語)です!

「12月のひまわり」は2016年9月28日(水)発売予定。

 

こちらが2009年のベスト盤。良曲多し!

sponsored link

down

コメントする






sponsored link